猫かぶり日記

カテゴリ:§映画等( 14 )

「CUBE ZERO」(キューブ・ゼロ)

■2をまだ見ていないCUBEの完結編が公開されているらしいです(11/19~)
映画「CUBE ZERO」(キューブ・ゼロ)公式サイト
1作目の心理描写やトラップのえぐさに感動を覚えた「CUBE」
早いとこ2作目を見ようと思いつつ今に至るわけですが
ソウデスカ 次作公開デスカ・・・
時間軸は1作目以前に遡り、かつ2作目の謎を解くストーリーらしいです
ここは順番に見たほうがよさそうですね
全国上映というものの東北地方での上映館はゼロ。残念
レンタルに並ぶまでに2作目を見ることにしようかと思います
[PR]
by ktz9c | 2005-11-25 01:11 | §映画等

ブラザーズ・グリム

■グリムブラザーズ、じゃないんだよね

じゃあ、ブラザーズマリオ?

ナルニアの予告看板見て
「白い魔女って、こんな白熊のソリにのって
こんなおっかない顔して
これじゃ悪役みたいじゃない」

…('A`)助けてアスラン


ナルニアは来年の公開なので、予告編に(´▽`*)アハーンとしすることにして

今日は『ブラザーズ・グリム』を見てきました

※この映画を見にいく際の心得※
・グリム兄弟の生涯を描く伝記映画ではありません
・グリム童話の映像化したオムニバス映画ではありません
・虫が嫌いな人は少々の覚悟が必要です
・童話の原形は残酷です。この映画には残酷シーンが含まれます
・若干のホラーテイストを含みます

こういう風に書くと、なんだかB級ホラー映画のようですね(;´∀`)

以下感想(ネタバレ含みますので自己責任でお願いします)
[PR]
by ktz9c | 2005-11-08 13:01 | §映画等

本日公開

■ZⅡ見てきます

競馬の結果が結果だったので、後日簡単に感想でも

 私:「フォウが・・・(;´Д`)」
相方:「いやそれよりもファアが・・・(;´Д`)」

相変わらず初めて見る人には分からない構成だと思います
でも楽しかった。懐かしかった
[PR]
by ktz9c | 2005-10-29 18:14 | §映画等

チャーリーとチョコレート工場

□いよいよ公開されました「チャーリーとチョコレート工場

このところ随分映画を見ているねぇ・・・としみじみ語る相方
サスペンスとかアクションが好きなのに
ファンタジーとかギャグに付き合ってくれてアリガトウね

遅くなりましたが簡単に感想

感想(ネタバレあります)
[PR]
by ktz9c | 2005-09-10 23:59 | §映画等

小豆は体(みがら)にええだ byじいちゃん

■珍しく平日にお休みだった相方とシネコンへ
心待ちにしている『チャーリーとチョコレート工場』は来週末公開なので
館内の予告映像を見ながら期待を膨らましてきました

興味があったけど見ていなかった映画は『妖怪大戦争』
プロデュースチーム『怪』水木しげる、荒俣宏、京極夏彦、宮部みゆき(cf.『怪』
このメンバーのプロデュースならば
間違いなく趣味的なこだわりを持った映画になっているのではないかと気になっていました
子供の頃から”妖怪”好きだしw
いい機会なのでと 相方に頼んでこれに決定

以下感想(ネタバレあり・長文)
[PR]
by ktz9c | 2005-09-02 23:55 | §映画等

ツバサ・クロニクル&×××HOLiC

□8/20公開の2本立て。CLAMP戦略にはまってみる潔さ
別に自分がCLAMPファンのつもりは無いんですけどね
これまで買ったのは
 聖伝、東京BABYLON、X、魔法騎士レイアース、Wish
 すき。だからすき、わたしのすきなひと、新・春香伝
CCサクラとか ちょびっツとか は買ってはいないし
ANGELIC LAYERとか 学園特警デュカリオンとかは 読んでないし
・・・ツバサも×××HOLiC  発売毎に購入しています( ´ー`)
興味があってつい読んでしまうものにCLAMPが数多く含まれているだけ(言い訳
CLAMP作品世界がリンクするから乗せられて買ってしまうのよ

CLAMP公式サイト:CLAMP-NET.COM
cf.世界がリンクするといえばこの方も柴田亜美公式サイト:かげろうの墓

以下、ネタバレがあるかもしれない感想
[PR]
by ktz9c | 2005-08-29 17:18 | §映画等

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者

■いい大人が雁首並べて”鋼”を見に行くのって・・・(´▽`*)アハハ
 見 た か っ た ん だ か ら  い い よ ね ?
先日10代がはるか遠い日になった大人が集まって見に行ってきました
~キャラクターグッズを品定めする女の子達に、昔の自分を見たりして~
パンフレットは2種類あったようです(ブックタイプとポスタータイプ)
購入した人のご好意で先に目を通させてもらったんですが(もちろんブックタイプw)
登場するキャラクターの紹介が丁寧で、声優さんについてのデータもありました
感想を書こうという今になって買わなかったことを後悔_| ̄|○

公開してまだ間もないので混んでいるのではなかろうかと心配していたのに
あれ?こんなもの?
入っていないことは無いのですがあまり大きくないホールなのに
半分埋まっていたのかしら?というお客さんの数
うーん宮崎アニメやディズニーとは客層も違いますからこんなものなのでしょうか
ターゲットのそれなりの世代と、大きなお友達が混じっている客席でした

以下、感想(ネタバレあります)
[PR]
by ktz9c | 2005-08-02 23:27 | §映画等

WAR OF THE WORLD-宇宙戦争-

■トム・クルーズとスティーブン・スピルバーグが好きな相方が見ない訳がないw
今から100年以上前の1898年に初出版されたという
H.G.ウェルズの原作は生憎と読んでいません
原作とどこがどう違うのか分からないのは少し残念
SFの好きな月斗嬢に会わせる顔がない気がします(汗

結膜炎でコンタクトが入れられず、やむなく眼鏡での映画鑑賞
いつも前の席を選ぶので、さほど困ることもありませんでした
背もたれからそっと振り返ると半分も埋まっていない座席
むむぅ やはりというか何というか”エピソード3”が人気なのでしょうか?
スターウォーズシリーズにこれまで食いついたことがないので
見たいとも思わなかったのですけどね、分かんないわけだし
そういえばパンフレットの中のインタビューでも
同時期上映になることについてトム・クルーズとスピルバーグに尋ねていました
内容は伏せますが、2人は上手に答えていましたね
「宇宙戦争」を絶賛する声もあまり聞こえてこないので(どちらかというと・・・(以下略
少々不安がよぎったり・・・

20分以上の予告編を否応なしに見せられてからの上映開始
 キングコングは安っぽいに違いないという予想を裏切ってくれる迫力のようです
 ナルニアは必ず見ると思います。キリスト教的なのは我慢我慢
タイトルが出て始まり始まりと~いう作品ではなかったため
始まったことに気が付かなかったくらいです(私だけか(;・∀・)?

これから見に行く方は、水滴が現れたら注目です

以下取り留めなく感想

ネタバレしていますのでご注意
[PR]
by ktz9c | 2005-07-18 23:59 | §映画等

三部作 Zガンダム Ⅰ

■アニヲタでもガノタでもないと主張する相方は
富 野 万 歳
「オタク」ではなく「マニア」なのだそうだけれど違いはよく分かりません( ´ー`)
今思うと、アニメが好きなくせに、ガンダムに代表される古典を知らない私に
相方は洗礼を施したかったのかもしれません
仮にそうだとしても
初めて見せられた作品がZガンダムってどうなのよ!?順番とか予備知識ってやつはどこつД`)?
・・・そういった経緯もある「Zガンダム」。劇場版になると聞いて揃って首を長くしていました

楽しみにしていたというのに、三部作であるという事実をしばらく知りませんでした
一方、相方は昨日まで知らなかったと。何というか流石ですよね

完結しているお話なのでばれるネタがあるのか不明

以下感想
[PR]
by ktz9c | 2005-06-12 23:59 | §映画等

コンスタンティン感想(ネタバレ注意)

■簡単に公開初日に見てきたコンスタンティンの感想をば
(映画にうるさい某氏の感想が聞いてみたいものだ・・・早く見て欲しいw)
-文才などないから自分のために散文的に覚書-

以下ネタバレがあるのでご注意を!


主人公ジョン・コンスタンティン、キアヌが演じる”いい男”なのだが
格好悪い
ジョンという男のまったくもって潔くない自己本位な行動理念。
煙草に蝕まれて余命1年の体を抱えて、悪魔払いを生業としているのだが
人助けや正義感からではなく
自殺をした己の過去を帳消しにして天国へ行きたいから働くというのはなんとも格好悪い。
演技で煙草を格好悪く吸えるというのは素晴らしい。
煙草なんて吸いたくないと思うw。コップの中の蜘蛛になりたくない。
不健康そうにやや体重を落とした感じで、髪をセットしていないキアヌは
キアヌ臭さが消えていてよかったと思う

起承転結がはっきりしない映画だった気がする
物語の展開から”ここで終わってもいい”と思える部分が何度もあった
予想を裏切ってくれる分には構わないが
やや中だるみがあったのが残念
最後になってからサタンが現れるのは反則ではないかと思うぞ

盆と正月とお葬式くらいにしか信仰心が発動しない日本人たる私にしてみたら
何故にあのように天国の存在が重要なのか共感できない部分ではある。
どう考えても恨みを買われている相手が大量に住んでいる場所に行きたくない
ましてや
その連中と顔つき合わせていくなんて冗談じゃないという理由だったら分からんでもない
悪魔ボコって追い返してるんだもんなぁ。
悪魔払いを行い、宗教に関係しているのに
普段、宗教に感じている胡散臭さをジョンにはあまり感じなかった。
悪魔を追い返す理由が自分の為だからなのだろう
そして宗教を手段として用いる彼の不遜さのためではないだろうか?
彼は特殊な能力を持っているけれど
正義のヒーローを描こうという映画ではないのだと理解する。
クライマックスでは結果としての自己犠牲でサタンをやり込めたのが
物語上予想できたこととはいえ、やや鼻白まされた。

アモンが人間界に現れるためのキーパーソンが女性である必然性はないのではないか?
女性の体内から現れることに意味を持たせたのだろうかね?
余分なラブストーリーを見せられるのではないかと思ってかなり警戒したけど
不要と思える軽いキスシーンだけで済んでよかったよ
最後の屋上での2人の会話が若干意味不明だった。
理解力が不足していたのか複線なのか・・・もう一回見るべきなんだろうか(汗

常々、音で驚かす映画は卑怯だと脳内抗議をしてきたがまたやられてしまった。
こちらが身構える必要を感じないシーンで高速フレームインしてくる物体や
衝撃音は本当に勘弁して欲しいつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
”ビクッ”となった瞬間恐る恐る横目で相方を見ると(・∀・)ニヤニヤしてやがる orz
警戒しているときには絶対何も来ないのが小憎らしい

ガブリエルの言動がうまい具合に苛立ちを感じさせてくれる。
中性的なキャラクターが非常に印象的。

ハーフ・ブリード達は現代的な服装にしてあってそれはそれで面白かった。
どうせなら正体を現したときくらいはもう少し古典的表現で見たかった気もするが
これは個人的な趣味の問題。
予告を見てもっと沢山のハーフ・ブリードが出るのかと思っていたからやや残念。
サタンが飄々としていて、軽薄な演技ながらも力のある空恐ろしさが滲み出ていた。
念じるだけで魂を地獄から天国へ移動させるあの軽さがたまらない。
獲物としてジョンを鼻歌交じりで引きずっていくシーンが好き
めり込んで進まない演出面白かったよ。
天国に送らないためにジョンを生かすサタンは
童話の中でやり込められる典型的な悪魔の印象。人間のほうが狡賢いのかね

下級悪魔が「指輪」のスメアゴルのような動きだった。もっと禍々しかったけど。
ゴキブリと蛇からなるあの悪魔が直視できなかった orz
いや、それ以前に
「エクソシスソ」が怖くて見られなかった私に、あの悪魔払いのシーンはプチ拷問
何が嫌なのかわからないけれど苦手なんだよ。
安っぽくならない悪魔たちは印象がよかったなぁ
「地獄」は賛否両論なのでは?あぁしないと作り物めくからあのほうがいいのかしら

自称:助手のチャズを殺さないであげて欲しかった(ノд`)

続編があってもおかしくない映画でしたね
 神は現れなかったわけだし
 ガブリエルが今後どうなるのか気になるし(人になるということなのか?)
 アンジェラはどこに”運命の槍”を隠すのであろうか
 チャズは天使になったのか?あのラストシーンの解釈は?


瞬間的な勢いで楽しい映画も悪くないが
帰ってからじっくりパンフが読みたくなる映画は(・∀・)イイ!!
[PR]
by ktz9c | 2005-04-17 23:35 | §映画等



更新することは無いけど残しておきます
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
LINK
[ 予定 ]
-----------
>サイトTOP
 ┣カラオケ記録室
 ┗♪Last.fm
>WEB本棚ブクログ
-----------
◆-Novel Game -◆
SURVIVE@Lunadial
週末ラーメン部のblog(仮)
-----------
kizasi.jp
やわらか戦線異状なし
くわがたツマミ
[週イチ更新]
超神ネイガー
[秋田発「地産地消」ヒーロー]

全国水族館ガイド

-----------
ライフログ
タグ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
死者へ贈る15曲
from It's not relat..
YOU!YOU!YOU!..
from 有給の風邪伝説。〜はいはいや..
今日のジャパンカップ(G..
from 鈴里りゅ~やのすちゃらか日記
ブラザーズ・グリム
from PUYAN'S BLOG ~..
西遊記 ~三蔵法師は深津..
from ドラマ!テレビ!言いたい放題
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧